2018.8.1 市民の声を聴く会 美星

今回の、美星の市民の声を聴く会のテーマは「住みたい、来てみたい美星町づくり」でした。

公民館長さんが、オリジナルの資料を作って進行してくださいました。

やはり、移住に関しては、新規就農をしてもらうのがよい、という意見が多かったように思います。

それに対して、どのようにPRしていくかが、重要だと感じました。

また、美星地区では、新たに家を建てて水道を引くと工事にかかるお金や、加入金が高すぎるという声を聴きました。

そうなると、新たに、家を建てて住もうかとしいう人にとってはマイナス要素であると感じました。

このあたりも考えていかなければならないことだと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください