2018.10.31~11.2 議員研修

地方議員研修として、

「あなたの知らない議会のチカラ」、「実務的な質問の仕方」、「私がうなった質問はこれだ」、「財政関連質問のポイント」

という研修を受けてきました。

講師は、前広島県廿日市市副市長だった川本達志先生です。

いずれもためになるものでした。

特に、政策に結び付けるための一般質問のプロセスについては、参考になりました。

まずは、現状認識をしっかり行い、課題を共有する。

次に、課題の認識について共感を得る。

そして、仮説を立て、検証し、提案することで、理解を得る。

最後に、期待される成果を提示することで、動いてもらうことができる。

というものでした。

なるほど、その通りだと思いました。

また、同じテーマについて何度も質問して掘り下げていくことは重要であると、言われていました。

田中館の新館建設について、続けて質問しましたが、今後も質問してみようかと思います。

そのほかにも、たくさん参考になることがあったので、今後の一般質問に活かしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です